霊芝の情報が満載!

赤霊芝(れいし)と黒霊芝の違い

赤霊芝(れいし)と黒霊芝の違い れいしは、現在、わかっているだけで60種類もあります。
その中でも代表的な6種類が薬やサプリメントとして用いられているのですが、一般的にメジャーなのが「赤れいし」と「黒れいし」です。
「赤」は様々な地域に生息しているのが特徴です。
逆に「黒」は見た目の色が黒くて、中国でも限られた地域でしか生息していない貴重なものです。
二つの違いといえば、「黒」のほうが苦みが少なくて飲みやすいことと、「赤」のほうが「黒」よりも有効成分の多糖類を豊富に含んでいることです。
どちらも、血圧の安定、がんや生活習慣病の抑制や予防、免疫力のアップや便通の改善、神経機能を正常に保つ作用があります。
中国では、昔から健康維持のために摂取している人がいます。
最近では、日本でも「れいし」の様々な効能が注目されており、雑誌やテレビ、SNSなどの媒体で取り上げられることが多くなりました。
年を重ねても元気で健康であり続けたい人におすすめです。

黒霊芝(れいし)は赤霊芝に比べて貴重

黒霊芝(れいし)は赤霊芝に比べて貴重 中国では古来から、健康維持・健康管理に役立つものとして、霊芝(れいし)が使われてきました。
霊芝(れいし)には多くの種類があるため、それぞれの違いを理解しておくことが大切です。
健康を考える上では、どの種類の霊芝(れいし)も重要な役割を果たしているのですが、目的によって使い分けるようにすると効果を最大限に引き出すことができるようになります。
多くの種類といっても、全てを知っている必要はありませんが、重要な2つの種類については知っておくとよいです。
それは、黒と赤という2つの種類です。
2種類のうち、さまざまな研究が行われる際は、苦味が少ない黒が中心となっていました。
また、色が濃いところも特徴で、赤よりも貴重だと考えられてきたのです。
自生している地域が一部に限られているところも、貴重さを裏付けているといえます。
ただし、黒も赤も健康管理に役立つ霊芝(れいし)なので、赤だからあまり効果が期待できないというわけではありません。

新着情報

◎2019/1/15

霊芝にはさまざまな有用成分が豊富
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

煮出して煎じて飲むのがオススメ
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

霊芝(れいし)サプリの使用期限
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

治療中に漢方を飲む
の情報を更新しました。

◎2018/4/2

サイト公開しました

「漢方 違い」
に関連するツイート
Twitter

わたしの友達で「漢方って食間に飲むんだよね?ご飯にふりかければいいんだっけ?」って言ってきた人いるから間違いではないかもしれない

Twitterさい🌿2/24東4け22a@yoso_ha_yoso_

返信 リツイート 19:40

返信先:@ibd_uc_cd すいません、否定派だと思って話聞いてました(笑) 最終手段で紹介される事があるんですね。 ですが、タクロリムスまで必要な重度の方ともう少し軽度の方が漢方処方して、効果の違いとか無いのですかね?

漢方薬学を学びたいなら本場で、ってのはよくある勘違いだな。まあ単純な話だ。漢方は読んで字の如く「漢の方からやってきた」もんだが、漢の人間が自分達のことをわざわざ「漢の方の人間」なんて呼ぶと思うか? 漢方薬学はこの国で発達した、この国の学問ってことだ。

Twitter古典薬学を呟く薬研藤四郎bot@yagen_koten

返信 リツイート 17:07

返信先:@ts1029 そうですね。カテゴリー分けすると中医ですよね。 自分自身、東洋医学の施術家、代替医療の施術家、その辺を使っていましたが。 ただ細かいこと言うと中医学と日本の鍼灸学校で習うカリキュラムは多分結構差があると思います。代表的なとこで漢方に関しての授業は皆無だし年数、勉強量も段違いです。

Twitter時にカルマを作ってしまうんじゃー(Ken)@KT30006053

返信 リツイート 13:19

最近飲み始めた漢方その2、私はそれがPMDD対策であると思い込んでいたが、よくよく調べるとそれは生理の身体症状(生理痛や頭痛、貧血など)を改善するものであった。忘れてしまったのかそもそも調べていなかったのかも忘れたがとにかく勘違いしていた。今回の生理の重さを考えると、全く効いていない。

病院に行った時、将来の事考えて強い服用薬飲まずに漢方を選択したけど、この選択が間違いだった。 強い薬でも服用してにきび治しておけば痕にはならなかったと後悔してる。 #ニキビ痕 #にきび #ニキビあるある #にきびなかったら人生変わってた

薬にしろ漢方にしろ、効果は人それぞれで合う合わないがある。経験を参考までに1つの例として語るのはいいが、寛解したからといってそれを完治したと言ったり、その方法こそが正しい治療、或いは自分が合わなかった治療を間違いのように他者に伝えるのは勘弁願いたいものですね

ウエイ、お電話ありがとうございます。こちらうさぎ漢方極楽満月…え?チャーシュー麺と五目チャーハンがまだ来てない?早くしろって?いや待って、間違い電話…あ、切れちゃった…どうしよう

漢方薬学を学びたいなら本場で、ってのはよくある勘違いだな。まあ単純な話だ。漢方は読んで字の如く「漢の方からやってきた」もんだが、漢の人間が自分達のことをわざわざ「漢の方の人間」なんて呼ぶと思うか? 漢方薬学はこの国で発達した、この国の学問ってことだ。

Twitter古典薬学を呟く薬研藤四郎bot@yagen_koten

返信 リツイート 昨日 23:06

同じイライラも、漢方の世界ではそれが自罰的か他罰的かで処方違うの面白い... 抑肝散と加味逍遥散の適応症状の違い; (抑肝散)自罰的、我慢が怒りへ変わる (加味逍遥散)他罰的、熱として発散